ボートライセンス

ボートライセンスの種類

一級小型船舶操縦士
img_1.jpg

この免許を持っていれば、ヨットなどで世界一周も可能です。(ただし、水上オートバイは操縦できません。)※操縦可能ボートサイズ:総トン数20トン未満、または、長さが24メートル未満で用途がスポーツやレクリエーションに限られるボート。

 

 

二級小型船舶操縦士
img_2.jpg

沿岸のレジャーに最適です。(ただし、水上オートバイは操縦できません。)沿岸や湖での釣り、あるいはウェイクボードのトーイングなど、陸から近い場所(5海里)でボートを楽しむ方には適しています。※操縦可能ボートサイズ:総トン数20トン未満、または、長さが24メートル未満で用途がスポーツやレクリエーションに限られるボート。

特殊小型船舶操縦士

水上オートバイ専用免許です。(ボート操縦は不可)※一級・二級を持っていても、特殊を持っていなければ水上オートバイは操縦できません。

 

更新・失効講習について

■免許証の更新

操縦免許証(海技免状)は5年の有効期限があり、更新する必要があります。
更新手続きは有効期限の1年前から行うことができます。
更新手続きをしないで有効期限が切れた場合は、失効再交付講習を受講して操縦免許証の再交付を受けることで、乗船することができるようになります。

■講習について

つやざきマリーナでは、毎月第3火曜日の18時より更新講習と失効再交付講習を行っております。講習時間は、更新講習が約1時間、失効再交付講習が約2時間です。
詳しくは、つやざきマリーナまでお問い合わせください。

(☎0940-52-2335)